レジの不正、犯罪予防、効果的な社内発信とは?

防犯のために意識づけや情報共有は大切な業務です。定期的な情報の発信のためには情報を仕入れ、社内向けに文章を推敲し、発信後も知識として定着しているか確認するという流れが必要です

流通小売り業界においても、防犯は定期的、
かつ継続的に意識をしていくことが大切ですよね。

なぜなら、油断して忘れたころにこそ、人に隙が生まれて
会社に大打撃を与えかねない大きな事件が起こるものだからです。

「うちは大丈夫」と思っているあなたの会社!
・・・本当に大丈夫ですか?
そう思っている時こそが危ないかもしれません・・・!

朝礼のなかで、インターネットの連絡網で、アナログノートの連絡帳で、
社内報で、鉄板ネタで 防犯情報は入れていくべきなのです。

犯罪・事件・不正、防止策してますか

皆様の会社では防犯についてのアナウンスを、どのようにしていますか?
何か事件が起きれば、当然すべてのスタッフに再発防止策などを
アナウンスしているかと思いますが、
定期的な犯罪防止、犯罪予防を呼び掛けているでしょうか?

小さなレジの不正、詐欺事件でも長期にわたって慢性化していて
発覚した時には…ということも。
社内で防犯意識を高めておくことで、早期に発見できる可能性も高まるのです。

あの時、ちょっとしたことでも対策をしていれば…
油断せず、こまめに声掛けをしていれば…

大きな犯罪・事件・不正が起きてからでは時すでに遅しです。
折角積み上げた売り上げが、フイになってしまうくらいの大損害も
ありうるのです。

ヒトトセを運営している株式会社チェッカーサポートでも
毎月10日を「防犯の日」として社内メッセージを流すこと幾年。

2021年2月には 211号 という号数にまで継続して発行されています。

日々変わっていく流通小売業での犯罪手口や、社会問題化している情報など、
全国で数千名ほどいるスタッフに共有して大きな事件を予防していかなくては
ならないからです。

 

継続こそが難しい防犯アナウンス事情

もしあなたが社内の防犯を担当する立場になったら
防犯アナウンスをどうしますか?

大勢の社員、スタッフの上に立つ立場で、最新情報を仕入れて
情報共有をできていますか?

これが、大事だとわかっていても 他の業務もあるなか
そればかりに気をとられるわけにもいかないというのが現状だと思います。

ヒトトセを運営している株式会社チェッカーサポートでは
長年、流通小売業界のアウトソーシングにたずさわってきた経験から
多くの防犯通信を発行してきました。

会社の防犯担当になって情報収集、情報発信にお困りのかた。
朝礼のなかで、インターネットの連絡網で、アナログノートの連絡帳で、
社内報で、防犯のネタにお困りのかたは、是非弊社にお問合せください。
お力になれましたら幸いです。

Feedlyで記事情報を収集

この記事を書いた人

ヒトトセ 編集部
ヒトトセ 編集部
人と接する仕事についたら見るサイト、ヒトトセ編集部です!

ヒトトセでは毎日利用する「街のお店の接客」に焦点を当てて
お役に立つ情報を発信しています。

飲食料品、日用品といった安全・安心を提供する流通業界は、
たくさんの人の暮らしを支えるライフラインです。

「こんなことで困っている」
「こんなテーマも取り上げてほしい」

などご要望がありましたら、
問い合わせページよりお気軽にお声をお寄せください。

無料特典『笑顔の秘伝書』ダウンロード

笑顔の秘伝書

接客の基本はやっぱり「笑顔」です。
接客業の方、笑顔の教育にお困りの方必見!
笑顔トレーニングに今すぐ使える!
笑顔の秘伝書マニュアル(A4サイズ表裏・PDF形式)をプレゼント中!

これ一枚で笑顔の基礎を教えられます。

●すてきな笑顔とはなにか?
●笑顔になるための実地トレーニング方法
●マスクをしていても伝わる「声」の出し方
●説明できるようになりたい笑顔の効果効能
●接客指導方法

『笑顔の秘伝書』をもっと詳しく知りたい方はこちら

今すぐマニュアルをダウンロードしたい方は、下記のボタンから↓