レジのリズム運動で幸せになる?!

レジのリズム運動で幸せになろう!!

皆さんこんにちは。ヒトトセ編集部です。

皆さん運動はしていますか?

自粛生活になってからというもの、自粛太りしてしまった!という方も増えたのではないでしょうか。
普通に食べてるだけでも、動かなければ太るわけですから困ったものです。

 

そこで今一度見直したい健康増進スポーツといえば歩行・ウォーキングです。

歩くことは脂肪燃焼(ダイエット)、筋力強化・持久力強化・心肺能力強化だけでなくメンタルの向上にもつながります。

そう、メンタルの向上にもつながるのです。

 

 

セロトニンを出そう

 

歩くことがなぜメンタル強化になるのでしょうか?

 

実は人はリズム運動をすると幸せホルモンが出て、メンタルが向上します。
リズム運動はなにもダンスなどの激しいスポーツだけでなく、咀嚼行動でも同様です。
そこへいくとリズミカルなウォーキングは大変効率が良いと言えます。

・外に出て新鮮な空気をすう

・お日様の光を浴びる(これもとても重要です)

・目標を持ってチャレンジできる

 

しかし、我々ははた、ときづきました。

 

レジのスキャンもリズム運動じゃない?・・・!

 

レジはリズム運動だ!

 

レジのスキャンタイプは数あります。

 

・バーコード目視タイプ

バーコードの位置を必ず探してからスキャンする。知ってる商品でも探す。

・猛スピードタイプ

ベテランに多い。とにかくスキャンやカゴ移動が速い。

・配置テコ入れタイプ

スキャンは普通~速いが移動した商品の配置を後から再構築しまくる。

・ダンサブルタイプ

なんとなくリズムが一貫しておりテンポがよい。

この中で注目すべきはダンサブルタイプです。

猛スピードほどとてもスキャンスピードが速いわけではありませんが、非常にテンポが良いのです。

もちろんバーコードを目視もせず、商品をまわさず、何をスキャンするかの迷い手もしません。非常に小気味よくスキャンをするのです。

 

 

これこそセロトニンが出るリズム運動と言えるでしょう。

 

さらにこのセロトニンを出すのに有効なのは

・グルーミング(人との対話やふれあい

・感情をだす

 

ことだといわれています。

コミュニケーションはお客さんとのやりとり、感情をだすことは笑顔の接客…ですから完璧な構造ともいえるでしょう。

 

テンポよくスキャンが決まれば幸せホルモンが出る、と思って楽しんで取り組むことが重要ですね!

Feedlyで記事情報を収集

この記事を書いた人

零式
零式
(ぜろしき)
オタクスピリットが強い昭和生まれ。
現在人生で最後にしたいダイエット中。
ipad版クリスタとにらみ合って動けないアナログ勢。

無料特典『笑顔の秘伝書』ダウンロード

笑顔の秘伝書

接客の基本はやっぱり「笑顔」です。
接客業の方、笑顔の教育にお困りの方必見!
笑顔トレーニングに今すぐ使える!
笑顔の秘伝書マニュアル(A4サイズ表裏・PDF形式)をプレゼント中!

これ一枚で笑顔の基礎を教えられます。

●すてきな笑顔とはなにか?
●笑顔になるための実地トレーニング方法
●マスクをしていても伝わる「声」の出し方
●説明できるようになりたい笑顔の効果効能
●接客指導方法

『笑顔の秘伝書』をもっと詳しく知りたい方はこちら

今すぐマニュアルをダウンロードしたい方は、下記のボタンから↓