綺麗な姿勢で接客をするメリット

みなさんこんにちは、ヒトトセ編集部です。

まだまだ厳しい暑さが続く毎日ですね。ついついだれてしまいがちですが姿勢はシャンと伸ばしておくと
接客に重要な「笑顔」と「美容」のナイスサイクルが生まれる、というお話です。

よい笑顔は姿勢から

 

「よい姿勢をすると、いい笑顔になる」ことをご存じでしょうか?

これはイメージに限った話ではありません。

その仕組みはこうです。

 

笑顔の効果効能のひとつに、幸せホルモンの分泌、というものがあります。

笑顔をつくると、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が大量に分泌されます。

 

このセロトニンには、抗重力作用という働きがあります。

抗重力作用とは、重力に反してよい姿勢を保つための筋肉に作用する働きのことです。

この抗重力作用が働くと、姿勢もピンとなり、表情もしゃきっと引き締まります。

 

こうして姿勢がよくなると、笑顔を出しやすくなります。

猫背の姿勢で笑顔を出そうとすると、意外に難しいのです。

※接客研修なんかをする際に実地で取り入れてもよいでしょう

 

顔は少し上げて、背筋をピンとしていたほうがはっきりと笑顔を出せますよね。

 

笑顔と姿勢のサイクル

 

以上をまとめると、笑顔と姿勢は以下一連のサイクルができていることがわかります。

美しい姿勢をつくることで笑顔も出やすくなり、笑顔が出るとホルモンが分泌されて姿勢もよくなる。

 

まさにナイスサイクルです。

 

ちなみにセロトニンは太陽の光やリズミカルな運動でも多く分泌されるといいます。

ごはんをよく咀嚼することでも同様の効果が得られますし、表情筋を鍛えることにも一役買いますので、
しっかりとよく噛んで食事をすることをあわせてオススメします!

セロトニン

 

おわりに

 

姿勢をただすことは色々なメリットがあることがおわかりいただけましたでしょうか。

接客のときの基本姿勢がピン、と背筋を伸ばしている理由は理にかなったものなのです。

イマイチわからない、つい姿勢が悪くなってしまうという方へ、姿勢をよくするコツは…

胸をはりすぎず、おなかに少し力をいれることです。

イメージとしては頭からキーホルダーのようにヒモがでていて、天井につられているような感覚です。
自然にまっすぐとした姿勢になるはずです。

 

普段から意識をして、キレイな姿勢を心がけましょう!

 

Feedlyで記事情報を収集

無料特典『笑顔の秘伝書』ダウンロード

笑顔の秘伝書

接客の基本はやっぱり「笑顔」です。
接客業の方、笑顔の教育にお困りの方必見!
笑顔トレーニングに今すぐ使える!
笑顔の秘伝書マニュアル(A4サイズ表裏・PDF形式)をプレゼント中!

これ一枚で笑顔の基礎を教えられます。

●すてきな笑顔とはなにか?
●笑顔になるための実地トレーニング方法
●マスクをしていても伝わる「声」の出し方
●説明できるようになりたい笑顔の効果効能
●接客指導方法

『笑顔の秘伝書』をもっと詳しく知りたい方はこちら

今すぐマニュアルをダウンロードしたい方は、下記のボタンから↓